FAX機も電話回線もなしでFAXの送受信する方法とは?

FAX機も電話回線もない状態でもFAXの送受信を行える「インターネットFAXサービス」

インターネット回線でFAXの送受信が可能です!

FAX機と電話回線がなくても、インターネット回線を使ってFAXのやり取りができるというサービスがあります。FAX機や電話回線を用意するよりもコスト削減にもなりかなりオススメのサービスです。


インターネットもかなり普及してメールでのやり取りがあたり前になった現在ですが、以外にも仕事上でFAXのやりとりが必要になる場面がちらほらとでてきます。

そういうときはFAX機がなかったり、電話回線がなかったりするとかなり不便ですよね。なんといっても気軽にFAXのやり取りができないですから。

でも、実はFAX機も電話回線もなくてもFAXの送受信ができるようになるというサービスがあります

「インターネットFAXサービス」というものです。その名のとおり、インターネット回線にさえ繋がっていれば、メールのやり取りをする感覚でFAXの送受信をすることができるようになります。


特にオススメのインターネットFAXサービスはここ

インターネットFAXサービスを提供している業者はいくつかあるのですが、特にオススメなのはeFAXというところです。

なんといってもコストパフォーマンスがかなり違います。インターネットFAXサービスは大手のNTTやKDDIも提供しているのですがそれなりのコストがかかります。その点、eFAXであれば月にFAXの送受信を150枚しても月額1000円(年間契約時)で収まってしまいます

FAX機と電話回線を用意するコストと比べてもかなりお安くなるのではないでしょうか。

eFAXはFAX番号に東京03番も選択できますし、30日間の無料トライアル期間も用意されています。スマートフォンでFAXの送受信をすることができるのもeFAXの魅力です。

FAX機と電話回線なしで低コストでFAXのやりとりがしたいという場合は検討してみるのもいいと思います。


さらにいろいろなインターネットFAXサービスを比較するならここ

特におすすめのインターネットFAXサービスはeFAXなのですが、インターネットFAXサービスを提供している業者は他にもいくつかあります。

もっといろいろな業者を比較してみたいという場合はこちらのインターネットFAX比較サイトがオススメです。

NTTやKDDIも含めて業者ごとのサービスの違いについて比較されています。

1番お得なインターネットFAXサービスを選びたいという場合はこちらもチェックしてみてください。